Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル110.00─111.00円の見通し、FOMCに向けて様子見ムードか
2017年6月11日 / 23:02 / 4ヶ月前

〔マーケットアイ〕外為:ドル110.00─111.00円の見通し、FOMCに向けて様子見ムードか

[東京 12日 ロイター] -

<7:56> ドル110.00─111.00円の見通し、FOMCに向けて様子見ムードか

ドル/円は110.38円付近、ユーロ/ドルは1.1203ドル付近、ユーロ/円は123.73円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が110.00─111.00円、ユーロ/ドルが1.1160─1.1260ドル、ユーロ/円が123.20─124.20円とみられている。

東京時間のドルは110円台でもみ合いそうだという。欧州中央銀行(ECB)理事会、米連邦捜査局(FBI)前長官の公聴会、英総選挙という重要イベントを通過し、市場の関心は米連邦公開市場委員会(FOMC)に向かっている。

市場では「FOMCまではドルは売りにくく、110円前半では底堅さが意識されそうだ」(外為アナリスト)との声が出ていた。一方、上値は9日高値110.81円近辺で重くなりそうだという。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below