Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル110.80─112.00円の見通し、FRB高官発言に注目
2017年6月1日 / 23:05 / 5ヶ月前

〔マーケットアイ〕外為:ドル110.80─112.00円の見通し、FRB高官発言に注目

[東京 2日 ロイター] -

<07:40>ドル110.80─112.00円の見通し、FRB高官発言に注目

ドル/円は111.40円付近、ユーロ/ドルは1.1216ドル付近、ユーロ/円は124.95円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が110.80―112.00円、ユーロ/ドルが1.1170─1.1270ドル、ユーロ/円が124.30―125.50円とみられている。

前日の米国市場では、企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)とムーディーズ・アナリティクスが発表した5月の全米企業報告で、民間部門雇用者数の伸びが25万3000人となり、市場予想の18万5000人を大きく上回った。これを手掛かりに、ドルが一段高となり111.48円まで上昇した。

ただ、一日を通じて見れば、好調な経済データに対する米長期金利の伸びが鈍かったため、111円後半まで上昇する流れにはならなかった。

前日のように、月初の実需のドル買いが出たり、株価が一段と上昇したりすれば、ドルが111円後半まで上昇することもありうるが、午後は、米雇用統計を控えて様子見ムードが広がるとみられる。

111.50円をしっかり超えない理由としては、「米長期金利が横ばいなこと、ADPの統計と労働省の雇用統計の内容に格差が生じやすいこと、ロシアゲート問題を巡る捜査の進展が予想されることがある」(外為アナリスト)との指摘がある。

この日はまた、米国時間に、ハーカー米フィラデルフィア地区連銀総裁やカプラン米ダラス地区連銀総裁の発言が予定され、6月以降の利上げのペースを判断する材料として注目されている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below