Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル111円後半、米大統領娘婿がロシア疑惑の操作対象との報道
2017年5月25日 / 23:35 / 5ヶ月前

〔マーケットアイ〕外為:ドル111円後半、米大統領娘婿がロシア疑惑の操作対象との報道

[東京 26日 ロイター] -

<8:29> ドル111円後半、米大統領娘婿がロシア疑惑の操作対象との報道

ドルは111.73円付近でやや弱含み。

米ワシントン・ポスト紙とNBCニュースが関係筋の話として伝えたところでは、トランプ米大統領の娘婿であるジャレッド・クシュナー大統領上級顧問が、ロシア疑惑に関して連邦捜査局(FBI)の捜査の対象となっている。

市場では「トランプ氏のロシアゲート疑惑は材料としてやや新鮮味がなくなってきた感もあるが、この問題に目をつむるわけにはいかない。捜査内容によって相場の変動要因になる」(外為アナリスト)との声が出ていた。

<7:59> ドル111.30─112.30円の見通し、週末前に調整主体の取引

ドル/円は111.77円付近、ユーロ/ドルは1.1214ドル付近、ユーロ/円は125.33円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が111.30─112.30円、ユーロ/ドルが1.1160─1.1260ドル、ユーロ/円が124.90─125.90円とみられている。

ドル/円は週末を控えて調整主体の取引になりそうだ。「112.10円台では上値の重さ、111.50円台では下値の堅さがそれぞれ意識される。株高の一方で原油価格が大きく崩れており、強弱入り混じる市場環境の中で方向感が出にくい」(外為アナリスト)との声が出ていた。

東京時間は日本の4月全国消費者物価指数(CPI)、海外時間は米1─3月期国内総生産(GDP)改定値、4月耐久財受注、5月ミシガン大消費者信頼感指数などの発表がある。米指標が予想に比べて大きな開きがあれば6月利上げ観測に影響を与えて相場が動く可能性がある。

27日までの日程でG7首脳会議も始まる。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below