Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル111.10─112.10円の見通し、FOMC議事要旨を消化
2017年5月24日 / 23:03 / 5ヶ月前

〔マーケットアイ〕外為:ドル111.10─112.10円の見通し、FOMC議事要旨を消化

[東京 25日 ロイター] -

<7:49> ドル111.10─112.10円の見通し、FOMC議事要旨を消化

ドル/円は111.59円付近、ユーロ/ドルは1.1218ドル付近、ユーロ/円は125.10円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が111.10─112.10円、ユーロ/ドルが1.1160─1.1260ドル、ユーロ/円が124.60─125.60円とみられている。

前日に発表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨のアジアと欧州での消化が進む見込み。

商業決済の集中しやすい五・十日にあたり、仲値公示にかけては国内勢の買いを支えにドル/円は底堅いと見られる。ただ、FOMC議事要旨発表後にはハト派寄りとの受け止みが先行したこともあって、上値の重さもつきまといそうだ。

きょうは石油輸出国機構(OPEC)総会での減産延長の行方も注目される。経済指標では米新規失業保険申請件数などの発表がある。

前日のニューヨーク外為市場終盤には、追加利上げにやや慎重な姿勢を示したFOMC議事要旨の発表を受けて、ドルが主要通貨に対し下落した。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below