Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一段高、マクロン氏勝利で欧州関連株が堅調
2017年5月8日 / 01:30 / 4ヶ月前

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一段高、マクロン氏勝利で欧州関連株が堅調

[東京 8日 ロイター] -

<10:25> 日経平均は一段高、マクロン氏勝利で欧州関連株が堅調

日経平均は一段高。一時350円超高となり、1万9700円台半ばでの値動きとなっている。仏大統領選でのマクロン氏勝利を受け、ソニー、マツダ、ダイキン工業などの欧州関連株が2%を超える上昇。市場では「仏大統領選が波乱なく通過し、リスクは取りやすい地合い。ただ、米長期金利の上昇が鈍いことが気がかり。為替も一時期と比べると円安傾向にあるが、日銀の主力輸出業種の想定レートとの乖離(かいり)は約4円しかなく、まだまだ安心できない水準」(大手証券)との声が聞かれた。

<09:14> 寄り付きの日経平均は続伸、好材料揃い年初来高値を更新  

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比263円31銭高の1万9709円01銭と大幅続伸。取引時間中の年初来高値を更新し、2015年12月18日以来の高値水準を付けている。5日に発表された4月米雇用統計が良好な内容で米株高、円安が進行。フランス大統領選の決選投票では事前の予想通り、中道系独立候補のマクロン氏が勝利するなど好材料が揃い、幅広い銘柄に買いが先行している。東証業種別指数では33業種がすべて値上がりしている。

<08:30> 寄り前の板状況、主力輸出株が買い優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車、ホンダ、キヤノン、ソニー、パナソニックなどの主力輸出株が買い優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリング、ファナックも買い優勢となっている。

メガバンクでは、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループがいずれも買い優勢となっている。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

関連データ:東証第1部出来高上位30銘柄,東証第1部値上がり率上位30銘柄,東証第1部値下がり率上位30銘柄,日経平均株価, TOPIX(東証株価指数),TOPIX CORE30,JPX日経インデックス400,日経ジャスダック平均株価,東証マザーズ指数,日経225先物,SGX日経225先物,TOPIX先物,日経225オプション, 株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)、ウォッチリストアクティビティはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/PULSE をクリック

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below