Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調もみ合い、買い戻し後は材料不足
2017年5月24日 / 01:22 / 5ヶ月前

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調もみ合い、買い戻し後は材料不足

[東京 24日 ロイター] -

<10:17> 日経平均は堅調もみ合い、買い戻し後は材料不足

日経平均は堅調もみ合い、1万9700円台前半で推移している。電機、精密などが高い。市場では「日足テクニカル上のアイランドリバーサルを解消する形となったことで、弱気筋の買い戻しが先行したが、さらに買い上がる材料もない。終値で伸び悩むと戻りの限界を意識させる形になるため慎重にならざるを得ない」(中堅証券)という。

<09:08> 寄り付きの日経平均は反発、円安が支援 全業種が値上がり

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比164円28銭高の1万9777円56銭となり、反発して始まった。取引時間中では1週間ぶりの高値水準を付けている。1ドル111円台後半まで弱含んだ円相場を手掛かりに、主力輸出株は買い優勢。鉄鋼株や銀行株も堅調に推移している。足元では東証33業種全てが値上がりしている。

<08:17> 寄り前の板状況、メガバンクは買い優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車、ホンダ、キヤノン、ソニーが買い優勢。パナソニックは売り優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリングは買い優勢の一方、ファナックは売り買いが拮抗している。

メガバンクは三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループがそろって買い優勢となっている。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

関連データ:東証第1部出来高上位30銘柄,東証第1部値上がり率上位30銘柄,東証第1部値下がり率上位30銘柄,日経平均株価, TOPIX(東証株価指数),TOPIX CORE30,JPX日経インデックス400,日経ジャスダック平均株価,東証マザーズ指数,日経225先物,SGX日経225先物,TOPIX先物,日経225オプション, 株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)、ウォッチリストアクティビティはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/PULSE をクリック

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below