Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小幅安、値上がり銘柄は1200超す
2017年4月27日 / 05:43 / 5ヶ月前

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小幅安、値上がり銘柄は1200超す

[東京 27日 ロイター] -

<14:35> 日経平均は小幅安、値上がり銘柄は1200超す

日経平均は小幅安、1万9200円台半ばで推移している。午後2時半時点の東証1部値上がり銘柄数1200を超えている。市場では「指数は弱含みだが、国内外から資金流入は継続中であり、全体の底上げが続いている」(国内証券)との声が出ている。きょうは、大引けの段階でTOPIXのリバランスに伴う売買が膨らむと予想されている。

<12:32> 日経平均は安値圏維持、日銀の政策維持決定には反応薄

日経平均は安値圏維持。日銀は金融政策決定会合で、金融政策の現状維持を決定した。ランチタイムでの先物の反応は限定的。TOPIXが前引けでマイナス圏となっていたことで、現物市場では日銀によるETF(上場投信)買いの可能性が意識されている。

<11:44> 日経平均は5日ぶり反落、値がさ株さえない 好決算銘柄は上昇

前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比45円67銭安の1万9243円76銭となり、5日ぶりの反落となった。前日の米ダウが小幅安となる中、日本株は直近で急ピッチな上昇をみせていたことから、利益確定売りが先行した。一方、良好な決算を発表したキヤノンなどは上昇。指数も下げ渋る動きをみせたものの、主力輸出株や指数寄与度の高い銘柄が軟調に推移したことが重しとなった。

TOPIXは6日ぶりの小反落。前日比0.09%安で午前の取引を終了した。業種別では証券が値下がり率トップ。パルプ・紙、繊維、化学工業などが上昇した。日経平均に対してはファーストリテイリングとファナック、ソフトバンクグループの3銘柄の下げが約51円の押し下げ要因となった。

日経平均は前日までの4営業日で終値ベースで800円を超す上昇となっていた。トランプ米政権は26日、法人税減税や海外利益に対する税率引き下げなどを柱とする税制改革案の概要を発表したが、市場からは「そもそも期待があった訳ではなく、実現が困難となったとしても米国株のPER(株価収益率)が下がるとも見込みにくい。強い米経済が当面は続くとみられ、日本株も夏場にかけてじり高が期待できる」(岡三アセットマネジメント・シニアストラテジストの前野達志氏)との声が出ていた。

東証1部騰落数は、値上がり1121銘柄に対し、値下がりが740銘柄、変わらずが153銘柄だった。

<11:12> 日経平均は安値圏、ボラティリティ指数1カ月ぶり15ポイント割れ

日経平均は安値圏。1万9200円台前半で推移している。日経平均ボラティリティ指数は15ポイントを下回り、3月17日以来、1カ月ぶりの低水準を付けている。「日経平均の予想PER(株価収益率)が16倍台を回復したが、米国との比較ではまだ割高ではない。米経済指標もGDPなどハードデータは底堅く推移すると期待でき、トランプ政権の減税策の実現が困難になったとしても、米国株のPERの縮小は考えにくい」(国内投信)との見方が出ていた。

<10:00> 日経平均は下げ渋る、好業績銘柄が買われる

日経平均は下げ渋り、1万9200円台前半で推移している。良好な決算を発表したキヤノン、日立建機、花王などが堅調。市場では「直近4営業日で約850円上昇した反動で下げているが、下値は堅い印象だ。現在の為替水準であれば、決算内容が素直に評価されやすい」(国内証券)との声が出ている。

<09:08> 寄り付きの日経平均は反落、米ダウ下落受け利益確定売り

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比83円84銭安の1万9205円59銭となり、反落して始まった。前日の米ダウが小反落となったことに加え、直近の日本株の上昇が急ピッチだったことを背景に、利益確定売りが優勢となっている。

外需大型株や金融セクターが軟調。半面、業種別では化学工業、小売、陸運などが上昇している。今期が大幅な増収となる見通しを発表した日立建機や、通期の業績予想を上方修正したキヤノンなどは、好決算との受け止めから買いが先行している。

<08:26> 寄り前の板状況、外需大型株は売り優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車、ホンダ、キヤノン、ソニー、パナソニックが売り優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリングも売り優勢だが、ファナックはやや買い優勢となっている。

メガバンクはまちまち。三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループは売り優勢。三井住友フィナンシャルグループはやや買い優勢となっている。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

関連データ:東証第1部出来高上位30銘柄,東証第1部値上がり率上位30銘柄,東証第1部値下がり率上位30銘柄,日経平均株価, TOPIX(東証株価指数),TOPIX CORE30,JPX日経インデックス400,日経ジャスダック平均株価,東証マザーズ指数,日経225先物,SGX日経225先物,TOPIX先物,日経225オプション, 株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)、ウォッチリストアクティビティはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/PULSE をクリック

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below