Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:5月対外対内証券投資、4月の反動で居住者が外債買い戻し
2017年6月8日 / 00:47 / 4ヶ月後

〔マーケットアイ〕金利:5月対外対内証券投資、4月の反動で居住者が外債買い戻し

[東京 8日 ロイター] - リアルタイム金利データは reuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ratesviews をクリックしてご覧ください。

<09:41> 5月対外対内証券投資、4月の反動で居住者が外債買い戻し

財務省が8日発表した5月の対外対内証券投資売買契約の状況(指定報告機関ベース)によると、居住者による対外債券(中長期債)投資は3兆1074億円の取得超だった。4月は月次の売り越し額としては過去最大規模だったが、買い戻した格好。

市場では「4月の反動というイメージだ。重要イベントを通過したことで、米債や欧州債中心に買い戻されたと思われる」(国内金融機関)との声が出ている。

<09:26> 中期債利回り上昇続く、5年債利回り2月14日以来の高水準

 中期債利回り上昇続く。足元の2年債利回りは前日比1.5bp高いマイナス0.105%と昨年11月16日以来、5年債利回りは同1bp高いマイナス0.085%と2月14日以来の水準にそれぞれ上昇している。市場では「海外勢の需要が細るなか、日銀オペへの不透明感もあり、調整が続いている。5年債入札を控えていることも影響しているもよう」(国内証券)という。

韓国軍によると、北朝鮮が8日午前、同国東部から地対艦ミサイルとみられる複数の飛しょう体を発射した。相場への影響は限られている。

<08:55> 国債先物は続落で始まる、リスク回避の巻き戻し

国債先物中心限月6月限は前営業日比13銭安の150円62銭と続落で寄り付いた。7日の米債券市場では、8日に予定されているコミー前連邦捜査局(FBI)長官の証言内容が公表されたものの、予想ほど悪影響が及ぶような内容でないと捉えられ、安心感が広がり、国債価格が下落した。市場では「米債安を受けたリスク回避の巻き戻しという感じだ。5年利付国債の入札を控えたヘッジも入っているもよう」(国内証券)とみている。

10年最長期国債利回り(長期金利)は前営業日比1bp上昇の0.050%での寄り。

日本相互証券の日中画面

トレードウェブの日中画面

国債引値 メニュー

10年物国債先物

国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む 

国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む 

国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む 

国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含 

変動利付国債引値一覧・入札前取引含む 

物価連動国債引値一覧・入札前取引含む 

スワップ金利動向

ユーロ円金利先物(TFX)

ユーロ円金利先物(SGX)

無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)

TIBORレート

日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む

短期国債引け値・入札前取引含む 

短期金利のインデックス 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below