Reuters logo
インド株式市場・中盤=ほぼ横ばい、地方選結果控え
2017年3月9日 / 07:19 / 7ヶ月前

インド株式市場・中盤=ほぼ横ばい、地方選結果控え

    [9日 ロイター] -    
 インド            日本時間15時3    前日比      %      始値  出来高概
                   7分                                              算
 SENSEX指数     28,889.27    - 12.67  - 0.04  28,909.7  5.33億株
                                                          0   
 前営業日終値         28,901.94                                       
                   日本時間15時5    前日比      %      始値  出来高概
                   2分                                              算
 NSE指数<.NSEI      8,911.30    - 13.00  - 0.15  8,914.50          
 >                                                            
 前営業日終値          8,924.30                                       
    
    中盤のインド株式市場はほぼ横ばい。前日は2営業日連続で下落していた。人口が最
大の北部ウッタルプラデシュ州などでの地方選挙の開票を控え、慎重なセンチメントが続
いている。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は日本
時間15時37分時点で12.67ポイント(0.04%)安の2万8889.27。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は日本時間
15時52分時点で13.00ポイント(0.15%)安の8911.30。
    
    出口調査は現地時間午後5時半(日本時間午後9時)頃に明らかになる見通し。出口
調査は過去には実際の結果と異なる内容を示したこともあるが、与党インド人民党(BJ
P)の勝利の可能性を明確に示せば、投資家の買いにつながる可能性がある。
    選挙結果は11日に発表される。
    クアンタム・セキュリティーズのディレクター、ニーラジ・デワン氏は「市場はきょ
うの出口調査の結果を控え、非常に慎重な取引となっている」と指摘。BJPの勝利が市
場の一段の上昇につながる可能性があるとの見方を示した。
    製薬大手ドクター・レディーズ・ラボラトリーズは一時4.65%下落し
、2014年8月以来の安値。米食品医薬品局(FDA)はインド南部アンドラ・プラデ
シュ州にあるドクター・レディーズの製剤部門の査察を完了し、同部門について13の指
摘事項を記載したフォーム「483」を発行した。
    ガス公社GAILは一時5.13%安と、2月15日以来の安値。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below