Reuters logo
インド株式市場・中盤=上昇、先物・オプション期日で慎重姿勢
2017年5月25日 / 07:04 / 5ヶ月前

インド株式市場・中盤=上昇、先物・オプション期日で慎重姿勢

    [25日 ロイター] - 
 インド            日本時間15時36    前日比      %       始値  出来高概
                   分                                                 算
 SENSEX指数       30,488.89  + 187.25  + 0.62  30,374.81  1.40億株
                                                                
 前営業日終値           30,301.64                                       
                   日本時間15時52    前日比      %       始値  出来高概
                   分                                                 算
 NSE指数<.NSEI        9,422.95   + 62.40  + 0.67   9,384.05          
 >                                                              
 前営業日終値            9,360.55                                       
    中盤のインド株式市場は上昇。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で示され
た利上げ慎重姿勢を受けて上昇しているアジア市場に追随している。ただ先物・オプショ
ンの期日となるため慎重な取引となっている。
    市場関係者は、きょうで期日を迎えたためボラティリティがやや高まることが予想さ
れると指摘した。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は日本
時間15時36分時点で187.25ポイント(0.62%)高の30488.89。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は日本時間
15時52分時点で62.40ポイント(0.67%)高の9422.95。
    インフォシスが2%の上昇。今後2年間で米国で1万人を雇用・研修する
計画を前日打ち出した。
    1─3月期の連結決算がアナリスト予想を下回る49%減益となった医薬品のルピン
は、ほぼ3年ぶり安値に下落。
    契約収入現で連結決算が赤字に転落したディッシュTVインディアは一時
11.5%下落。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below