Reuters logo
インド株式市場・午後中盤=過去最高値更新、地方選で与党圧勝
2017年3月14日 / 08:31 / 7ヶ月前

インド株式市場・午後中盤=過去最高値更新、地方選で与党圧勝

    [ムンバイ/ベンガルール 14日 ロイター] - 
    
 インド      日本時間   前日    %   始値   出来
             16時44分     比                高概
                                              算
 SENSE  29,421.0  + 474  + 1.  29,43   1.91
 X指数<.BS         5    .82    64   7.23   億株
 ESN>                                      
 前営業日終  28,946.2                           
 値                 3                      
             日本時間   前日    %   始値   出来
             16時59分     比                高概
                                              算
 NSE指数  9,082.65  + 148  + 1.  9,091       
                         .10    66    .65  
 前営業日終  8,934.55                           
 値                                        
 
    インド株式市場では、指標となるNSE指数が一時2.1
%値上がりし、過去最高値を更新した。
    インドで人口が最大の北部のウッタルプラデシュ州の議会選で与党
インド人民党(BJP)が圧勝したことが背景。モディ首相の経済改革
が支持されたとの見方が広がっている。
    前日のインド株式市場は休場で、この日が選挙結果判明後、初の取
引となった。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成
)        は日本時間16時44分時点で474.82ポイント(1.
64%)高の2万9421.05。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)<.
NSEI>は日本時間16時59分時点で148.10ポイント(1.66
%)高の9082.65。
    NSE指数は一時2.1%高の9122.75まで上昇し、最高値
を更新。これまでの最高値は2015年3月4日につけた9119.2
0だった。
    通貨ルピーもドルに対して66.14ルピーまで上昇し、
昨年4月以来の高水準をつけた。
    DBS銀行(ムンバイ)のトレーディング部門代表、Ashish Vaidy
a氏は、地方選の結果により、今後2年間政治面での大きな障害なしに
政府の政策が継続されることが確実になった、との見方を示した。
    アナリストは、モディ首相が、小売り部門の改革や労働法改定、銀
行の不良債権処理などをさらに推し進めると期待している。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below