Reuters logo
インド株式市場・終盤=小幅上昇、リライアンスが高い
2017年6月14日 / 09:57 / 4ヶ月前

インド株式市場・終盤=小幅上昇、リライアンスが高い

    [14日 ロイター] - 
 インド            日本時間18時3    前日比      %      始値
                   0分                              
 SENSEX指数     31,162.42    + 58.93  + 0.19  31,147.6
                                                          9 
 前営業日終値         31,103.49                             
                   日本時間18時4    前日比      %      始値
                   5分                              
 NSE指数<.NSEI      9,613.90     + 7.00  + 0.07  9,621.55
 >                                                          
 前営業日終値          9,606.90                             
 
    終盤のインド株式市場の株価や小幅上昇。指数構成銘柄のリライアンス・インダスト
リーズは、通信子会社の4月の契約数増加が好感され上伸している。
    この後には米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表が控えている。ウィリアム
・オニール・インディアの最高執行責任者(COO)は「市場は上昇トレンドにあり、弱
さの兆候はあまり多くないが、米連邦準備理事会(FRB)の政策決定発表を控えて警戒
感が残っている」と述べた。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は日本
時間18時30分時点で58.93ポイント(0.19%)高の3万1162.42。
NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は日本時間18
時45分時点で7.00ポイント(0.07%)高の9613.90。
    ニフティ銀行株指数は0.09%高、ニフティPSU銀行株指数<.NIFTYP
SU>は0.81%高。
    リライアンス・インダストリーズは3.42%上昇。業界統計によると、同社の通信
子会社リライアンス・ジオ・インフォコムの携帯電話契約数は4月に390万件増と業界
トップの伸びとなった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below