Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドルとNZドルが数週間ぶり高値、米利上げは織り込み済み
2017年6月13日 / 03:54 / 4ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドルとNZドルが数週間ぶり高値、米利上げは織り込み済み

[シドニー/ウェリントン 13日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルとニュージーランドドルが対米ドルで数週間ぶり高値で推移している。

豪ドルは0.7560米ドルと、前日の0.7542米ドルから上昇。0.7568米ドルを抜ければ、0.7590米ドルが抵抗線になる見通し。下値支持線は0.7515米ドルとみられる。

現時点で月初から1.7%上昇した。7日に発表された第1・四半期の実質国内総生産(GDP)は前期比は0.3%増となり、約26年間リセッション(景気後退)を回避したことになった。

アクシトレーダーの首席市場ストラテジスト、グレッグ・マッケンナ氏は「豪州の指標は引き続き、豪経済の悲観論者を当惑させている」と述べた。

米国では米連邦準備理事会(FRB)が14日に利上げを行うことは確実視されているが、市場では以前からほぼ織り込まれている。その代わり、市場は最近のインフレ鈍化に注目している。

NZドルは0.7219米ドルと、前日の0.7171米ドルから上昇した。0.7215米ドルを継続的に上回れば、次の目標は0.7375米ドルとみられる。

国内では、14日発表の経常収支と15日発表の第1・四半期GDPが注目点。

豪国債先物はまちまち。3年物が1.5ティック安の98.230、10年物はほぼ横ばいの97.5650。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below