Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、予想以上の失業率低下受け
2017年5月18日 / 04:13 / 4ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、予想以上の失業率低下受け

[シドニー/ウェリントン 18日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルが上昇している。4月の豪失業率が4カ月ぶり低水準となったことが支援材料。

豪ドルの対米ドル相場は、一時は0.7409米ドルの安値を付けたが、その後0.7453米ドルと、7日連続で上昇。失業率発表後は一時、0.7457米ドルの高値を付けた。

チャート上の抵抗線は0.7470米ドル近辺で、支持線は0.7420米ドル。

豪連邦統計局が18日発表した4月の雇用統計によると、失業率は5.7%と4カ月ぶり低水準で、予想の5.9%を下回った。就業者数は前月比3万7400人増加し、市場予想の5000人増を上回った。

キャピタル・エコノミクスのチーフエコノミスト、ポール・デールズ氏は4月の雇用統計を受けて「利下げの可能性が一段と低下した」との見方を示した。一方で、労働市場がオーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)の利上げを促すことは当面ないだろうと述べた。

ニュージーランド(NZ)ドルの対米ドル相場は0.6928米ドルに小幅低下。先週は11カ月ぶり安値を付けていた。

豪国債先物は数週間ぶり高値。3年物は2ティック高の98.240。一時は98.270と、昨年11月以来の高値を付けた。10年物は5.5ティック高の97.4950。20年物は4.5ティック高の96.9150。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below