Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル下落、中国の格下げ嫌気 NZドルは底堅い
2017年5月24日 / 04:22 / 5ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドル下落、中国の格下げ嫌気 NZドルは底堅い

[シドニー/ウェリントン 24日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルが下落。最大の輸出先である中国の格付けをムーディーズが引き下げたことや、国内の建設指標が低調だったことが背景となった。一方、ニュージーランドドルは底堅い動き。

豪ドルは0.7460米ドルと、前日に付けた3週間ぶり高値の0.7517米ドルから下落。一時、0.7455米ドルを付けた。

TDセキュリティーズの為替・金利ストラテジスト、アネット・ビーチャー氏は「豪ドルの反応は必ずしも経済的なものではなく、むしろセンチメント的なものだ」と述べ、中国にとっての悪材料は豪州にとっても悪材料となると指摘した。

この日発表された第1・四半期の豪建設工事が予想より大きく減少していたことも、豪ドルの売りにつながった。下値支持線は0.7449米ドル近辺とみられる。

NZドルは0.7014米ドル。前日に付けた1カ月ぶり高値の0.7050米ドルからそれほど遠くない水準で推移している。

4月の貿易収支は5億7800万NZドルの黒字で、月間ベースでは2015年以来の大幅な黒字となった。乳業大手フォンテラが16/17年度に生産者に支払う乳価の予想を引き上げたこともNZドルを下支えした。

政府は25日に予算案を発表する予定で、財政黒字は予想を上回る見通し。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)のエコノミストであるコン・ウィリアムズ氏はリポートで「0.7050米ドルの抵抗線が固すぎることが証明された。4月の貿易収支での輸出収入の増加や、あす発表の予算案が楽観的な内容となるとの期待から、週内に抵抗線を再び試す展開となるだろう」との見方を示した。

豪国債先物は下落。3年物が2ティック安の98.240、10年物は4.5ティック安の97.4800、20年物は横ばいの96.9005。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below