Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅高、中銀は予想通り金利据え置き
2017年3月7日 / 04:59 / 7ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅高、中銀は予想通り金利据え置き

[シドニー/ウェリントン 7日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが小幅上昇している。中銀はこの日の理事会で予想通り政策金利を据え置いた。追加緩和の示唆がなかったことから、当面は現行政策が続くとの見方が広がっている。

豪ドルは0.3%高の0.7602米ドル。市場参加者によると、政策決定直前にテクニカル的な買いが入ったという。

中銀は政策金利を1.5%に据え置いた。中銀が発表した声明はおおむね明るいトーンだった。

中銀のロウ総裁は先月、2017年を通じて政策金利据え置きを織り込んでいる市場は「妥当だ」とし、追加利下げは住宅市場のバブルを引き起こすだけだとの考えを示した。

銀行間先物金利は、9月まで追加緩和の可能性はほぼゼロで、2018年に入ると利上げの可能性が高まるとの見方を織り込んでいる。

ニュージーランド(NZ)ドルは米ドルに対して一時、2カ月ぶり安値をつけたが、その後やや値を戻した。NZドルは前日海外市場で米ドルに対して0.75%下落。

市場関係者は、価格の大幅下落が見込まれている乳製品の入札を前に、投機筋が売り持ちを拡大していると指摘した。

豪国債先物は軟調。3年物は3ティック安の97.920、10年物は1.5ティック安の97.1500。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below