Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル、対米ドル・ユーロ・ポンドで数カ月ぶり安値近辺
2017年5月1日 / 04:04 / 5ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドル、対米ドル・ユーロ・ポンドで数カ月ぶり安値近辺

[シドニー/ウェリントン 1日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが米ドル、ユーロ、ポンドに対し数カ月ぶりの安値近辺で推移。米国の貿易政策を巡る不透明感が資源国通貨への投資意欲を圧迫している。

豪ドル/米ドルは0.7477米ドルと前週末28日の0.7490米ドルから軟化。先週には1月半ば以来の安値となる0.7440米ドルまで下落していた。4月の下落率は1.8%で、年初来最大の下げ。

市場筋はポジションが一方向に傾いていることから一段安の可能性を指摘している。

OANDAのシニアトレーダー、スティーブン・イネス氏は「強気筋はまだロングポジションを持っている。0.7400米ドルを明確に割り込んだ場合、ポジション解消の動きにつながる可能性がある」と述べた。

豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは対ユーロ、対ポンドでも数カ月ぶりの安値近辺。

NZドル/米ドルは前週末終盤の0.6870米ドルから0.6857米ドルに軟化している。

豪国債先物は軟調。3年物は横ばいの98.170、10年物は0.5ティック安の97.3900、20年物は2ティック安の96.8050。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below