Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=小動き、資源株軟調の一方で金融株は高い
2017年5月15日 / 04:19 / 4ヶ月前

シドニー株式市場・中盤=小動き、資源株軟調の一方で金融株は高い

    [15日 ロイター] -   
 豪                 日本時間13時6    前日比      %      始値
                               分                    
 S&P/ASX200      5,827.900   - 9.002  - 0.15  5,836.90
 指数                                                       0
 前営業日終値           5,836.902                            
 
    15日中盤のシドニー市場の株価は小動き。金融株が上伸している一方、資源株が値
を下げている。
    S&P/ASX200指数 は日本時間13時6分時点で9.002ポイント
(0.15%)安の5827.900。前週末12日は0.7%安で引けていた。
    低調な経済指標などを嫌気し、値を下げた12日の米株式市場が手掛かりとなった。
ヒューリスティック・インベストメント・システムズのダミアン・ヘネシー氏は「過去数
週間で恐らく世界規模で(経済)成長の動向をめぐる失望が出ており、これがシドニー市
場にも波及している」と指摘。「国内の成長見通しはシドニー市場に逆風となっている」
と語った。
    金融株が値を上げ、四大銀行が0.5─0.8%高。
    新聞・雑誌大手フェアファクス・メディアは一時8.4%高と、6年超ぶり
の高値を付けた。米投資会社TPG        などから提示された買収提案額が27億60
00万豪ドルに引き上げられたのが背景。
    業種別では、金融、通信以外の全業種が値を下げ、BHPビリトンとリオ・
ティントはそれぞれ約1%。
    ニュークレスト・マイニングは1.2%超安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below