Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=続伸、中国製造業PMIを好感
2017年5月31日 / 05:37 / 5ヶ月前

シドニー株式市場・中盤=続伸、中国製造業PMIを好感

    [31日 ロイター] -    
 豪                  日本時間14時23    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,730.700  + 12.814   + 0.22  5,717.900
 指数                                                   
 前営業日終値             5,717.886                              
 
    31日中盤のシドニー株式市場は上伸。5月の中国製造業購買担当者景気指数(PM
I)が予想より良かったことから、投資意欲が高まった。金融株が買われた一方、エネル
ギー株と素材株は売られた。
    S&P/ASX200指数は、0317GMT(日本時間午後0時17分)
時点で、15.51ポイント(0.3%)高の5733.40。
    中国製造業PMIが前月と横ばいだったことを受けて同国の景気失速への警戒感が後
退し、消費関連株や工業株を押し上げた。
    ヒューリスティック・インベストメント・システムズのダミエン・ヘネシー氏は「中
国PMIは若干予想を上回った。過去2─3カ月下落した後、やや安定したという事実は
、市場にとっておおむねプラスだ」と語った。
    消費関連株では、遊技機メーカーのアリストクラット・レジャーが4%高。
先週発表した半期決算は海外市場の成長がけん引し、増益となった。
    工業株では、有料道路開発に従事しているトランスアーバン・グループが1
%高。
    金融大手4社は1─1.3%上昇し、業界5位のマッコーリー・グループも
1.8%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below