Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=続伸、資源株が高い
2017年4月21日 / 05:03 / 5ヶ月前

シドニー株式市場・中盤=続伸、資源株が高い

    [21日 ロイター] -   
 豪                    日本時間13時43     前日比       %        始値
                                   分                      
 S&P/ASX200指        5,852.300   + 30.911   + 0.53   5,821.400
 数                                                        
 前営業日終値               5,821.389                                
    
    21日中盤のシドニー株式市場は続伸。金属価格高を背景に資源株が値上がりしているほか、金融株と
公益事業株も午前の取引で比較的堅調に推移した。
    
    S&P/ASX200指数 は日本時間午後1時43分時点で30.911ポイント(0.53
%)高の5852.300。
    
    中国の鉄鉱石と鉄鋼先物価格の回復を受け、資源株が上昇。資源銘柄はこれまで、供給過剰をめぐる懸
念を背景に圧迫されていた。
    トランプ米政権の税制改革が近々ようやく動き始めるとのニュースや米国企業の好決算を好感して前日
の米国株式市場が上昇したことも、豪株を支援した。
    資源株と金融株が相場を主導。資源大手のBHPビリトン とリオ・ティントが約1
週間ぶりの高値を付けたほか、金鉱株ではニッケル鉱山のウエスタン・エリアズが8.1%高と最
も上昇した。
    4大銀行は0.8━1.3%高。オプションズエクスプレスの市場アナリスト、ベン・ルブラン氏は、
銀行決算を前にしたポジション調整が金融株を下支えしたと指摘した。
    公益銘柄も底堅く推移。デュエット・グループが約8年半ぶりの高水準に急伸した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below