Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=続伸、金融株が高い
2017年3月17日 / 03:28 / 7ヶ月後

シドニー株式市場・中盤=続伸、金融株が高い

    [17日 ロイター] -       
 豪                      日本時間12時8分      前日比        %         始値
 S&P/ASX200指           5,803.900    + 18.109    + 0.31    5,785.800
 数                                                             
 前営業日終値                  5,785.791                                   
    
    中盤のシドニー株式市場は続伸。金融株が上げ幅の過半を占めている。ナショナル・
オーストラリア銀行(NAB)が、住宅市場の「強い成長」を抑制するため、住宅ローン
金利引き上げを行ったことを好感した。
    S&P/ASX200指数は0114GMT(日本時間午前10時14分)
時点で15.31ポイント(0.3%)高の5801.10。
    証券会社アルゴノートのジェームズ・マクグリュー氏は「今朝の上昇はすべて、4大
銀行の上げで説明がつく。特にNABの上げ幅が大きい」と説明した。
    4大銀行の上げ幅は0.5─1.1%。
    NABは、住宅ローン金利を0.25%引き上げて、5.80%とした。
    金融株に次いで大きく上げたのが素材株。鉱山大手リオ・ティントが1.2
%上昇した。
    銅と中国鉄鉱石価格はともに、16日までに5営業日続伸した。
    金相場も17日には強含み、1週間ぶり高値近くで推移している。金鉱大手ニューク
レスト・マイニングは2%上昇した。
    米原油在庫が過去最高水準近くに増加したことを受け、16日は原油価格は下落。し
かし、17日は小幅反発している。
    石油・ガス大手サントスは1.5%安、同業のオリジン・エナジー
は2.1%安。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below