Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=続伸、3カ月超ぶり高値 豪政府の医療保険改革で
2017年10月13日 / 03:58 / 5日後

シドニー株式市場・中盤=続伸、3カ月超ぶり高値 豪政府の医療保険改革で

    [13日 ロイター] - 
 豪                  日本時間12時41     前日比        %         始値
                                 分                       
 S&P/ASX200        5,811.700   + 17.234    + 0.30    5,794.500
 指数                                                     
 前営業日終値             5,794.466                                  
 
    13日中盤のシドニー株式市場の株価は続伸し、3カ月超ぶりの高値。オーストラリ
ア政府が民間医療保険の合理化に向けた構造改革を発表したことを受け、医療保険関連株
が上昇した。S&P/ASX200指数は0117GMT(日本時間午前10時
17分)時点で、前日終値比11.5ポイント(0.2%)高の5806.0となってい
る。
    豪政府の構造改革は、保険会社が18─29歳までの病院保険料を最大10%引き下
げるのを認めるもので、若者世代が民間保険に加入するよう促す狙いがある。
    豪州は、国民や永住者を対象にした皆保険制度があるが、民間保険の加入を促し、政
府の保険制度への財政的な負担を軽減する。
    CMCマーケッツのチーフマーケットストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は
「厳しく規制されてきた民間医療保険の改革措置が発表された。改革措置は医療保険会社
や他のヘルスケア関連企業に前向きに受け止められるだろう」と述べた。
    ソニック・ヘルスケアは1カ月超ぶりの高値、ランゼイ・ヘルス・ケア<RHC
.AX>は約2.3%高だった。
    鉱業株は上昇した。主要銘柄のBHPビリトンとリオ・ティントは
ともに小幅高。
    金融株は不安的な値動きで、保険株は上昇した。その他の銘柄は、オーストラリア準
備銀行(中央銀行)が13日に金利上昇は過度な負債を抱えた家計にとって打撃になる可
能性があると警鐘を鳴らしたことから、下落した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below