Reuters logo
シドニー株式市場・大引け=反落、予想下回るANZ決算で金融株に売り
2017年5月2日 / 08:01 / 5ヶ月前

シドニー株式市場・大引け=反落、予想下回るANZ決算で金融株に売り

    [2日 ロイター] - 
 豪                        終値    前日比       %        始値        高値        安値
 S&P/ASX200指   5,950.400   - 6.123   - 0.10    5,956.50   5,956.500   5,919.000
 数                                                                          
 前営業日終値          5,956.523                                                       
 
    2日のシドニー株式市場は8営業日ぶりに反落。オーストラリア・ニュージーランド
銀行(ANZ) の決算内容が予想を下回り、金融株が売られた。
    一方、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は政策金利を1.5%に据え置
いた。据え置きは9回連続。借り入れに依存した不動産バブルの崩壊リスクがある一方で
、インフレや賃金の伸びが低調なことを踏まえ、バランスを取った格好。
    
    S&P/ASX200指数 終値は6.123ポイント(0.10%)安の5
950.400。
    ANZは一時3%安。約半年ぶりの下落率を記録した。同行が発表した中間決算は現
金利益が23%増加したが、アナリスト予想を下回った。
    ANZは豪四大銀行の中で最初に中間決算を発表した。四大銀の株価はこのところ、
決算に対する期待から急伸していた。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、リック・スプーナー氏は「期待先行で
急伸してきただけに、ANZの決算が市場予想に届かなかったことが失望を誘った」と述
べた。
    金融株指数は1%超下落。四大銀の他の3行は0.2━0.9%安。投資家らは、4
日発表のナショナル・オーストラリア銀行(NAB) の中間決算に注目してい
る。
    素材株も下落し、大規模な石油関連権益を持つBHPビリトンは0.5%安
。金相場が約3週間ぶりの安値を付けたことを受け、金関連株も失速した。ニュークレス
ト・マイニングは0.4%安、エボリューション・マイニングは3.5%安。
    一方、消費関連の非景気敏感株は上伸。小売りのワールウース は好調な四
半期売上高を発表した後、一時2.5%高となった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below