Reuters logo
シドニー株式市場・引け=ほぼ変わらず、鉱業株上昇・金融株は安い
2017年3月14日 / 07:06 / 7ヶ月後

シドニー株式市場・引け=ほぼ変わらず、鉱業株上昇・金融株は安い

    [14日 ロイター] -       
 豪                 終値    前日比       %      始値       高値      安値
 S&P/AS   5,759.138   + 1.791   + 0.03  5,757.30  5,783.600  5,743.90
 X200指数<.A                                                             0
 XJO>                                                              
 前営業日終値   5,757.347                                                  
    
    シドニー株式市場は、低調な取引の中、ほぼ変わらず。鉱業株は金属相場の上昇に押
し上げられたものの、金融株の下げでほぼ相殺された形となった。
    金融株は、米連邦準備理事会(FRB)が14日から2日間にわたり開く連邦公開市
場委員会(FOMC)を前に軟化した。市場は、今回のFOMCで追加利上げが決定され
るとみている。
    S&P/ASX200指数       終値は1.791ポイント(0.03%)高の5
759.138。
    オーストラリア4大銀行のうち2行が0.7%下落。コモンウェルス銀行 
は0.2%高、オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行は変わらずで
終わった。
    資源大手BHPビリトン、リオ・ティント、フォーテスキュー・メ
タルズ・グループは0.6─0.9%上昇した。
    BHPビリトンは6営業日ぶりに反発し、3月2日以来の大幅上昇となった。
    中国の鉄鋼、鉄鉱石の先物相場は続伸し、ロンドン市場の銅相場は小幅上伸した。い
ずれも中国の統計が支援材料だった。
    産金会社のニュークレスト・マイニングとセント・バーバラはそれ
ぞれ0.14%高、5.3%高。FRBによる利上げが見込まれる中、金相場はしっかり
に推移した。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below