Reuters logo
シドニー株式市場・引け=反発、商品相場上昇を好感
2017年5月22日 / 08:34 / 5ヶ月前

シドニー株式市場・引け=反発、商品相場上昇を好感

    [22日 ロイター] -       
 豪                                   終値      前日比        %         始値         高値         安値
 S&P/ASX200指数<.          5,771.205    + 43.796    + 0.76     5,727.40    5,778.100    5,727.400
 AXJO>                                                                                       
 前営業日終値                     5,727.409                                                             
    
    シドニー株式市場は反発。商品相場の上昇を好感して鉱業・石油関連株が買われた。
金融株も上伸した。
    S&P/ASX200指数        終値は43.796ポイント(0.76%)高の
5771.205。
    鉄鉱石相場の上昇を受けて、鉱業大手のBHPビリトンやリオ・ティント<R
IO.AX>、フォーテスキュー・メタルズ・グループが値上がりを主導した。
    22日の中国・大連商品取引所の鉄鉱石先物相場は、3%超上昇した。鉄鋼先物は9
週間ぶりの高値を付けた。
    石油輸出国機構(OPEC)主導の減産が、期間の延長だけでなく、減産幅にも踏み
込むかもしれないとの報道を受けて、原油相場はアジア時間の取引で先週末から上げ幅を
拡大した。
    石油大手のウッドサイド・ペトロリアムとオイル・サーチが高く、
エネルギー株指数は2.15%高で終了した。中でもオリジン・エナジー<ORG.AX
>は3.95%高となった。 
    金融株では、コモンウェルス銀行が1.3%高、ウエストパック銀行<WBC.A
X>が0.8%高。金融株指数は0.58%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below