Reuters logo
ホットストック:コマツなど中国関連株が弱含み、国債格下げによる上海株安が影響
2017年5月24日 / 02:25 / 5ヶ月前

ホットストック:コマツなど中国関連株が弱含み、国債格下げによる上海株安が影響

[東京 24日 ロイター] - コマツ、日立建機、ファナック、ユニ・チャームなどの中国関連株が弱含み。格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、中国の格付けを「Aa3」から「A1」に引き下げた。これを受け上海総合指数は一時1%以上下落。中国経済の財政面への懸念からこれらの銘柄へ売りが波及している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below