Reuters logo
ホットストック:主力輸出株が売り先行、円高進行を嫌気
2017年5月18日 / 00:07 / 4ヶ月前

ホットストック:主力輸出株が売り先行、円高進行を嫌気

[東京 18日 ロイター] - トヨタ自動車、ホンダ、パナソニック、村田製作所などの主力輸出株が売り先行となっている。為替が一時1ドル110円台まで円高方向に振れたことで、輸出採算の悪化が懸念されている。

もっとも、国内輸出企業の今期想定為替レートは1ドル110円に設定している企業が多く、現在の為替水準であれば業績に大きな影響はないとの見方もある。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below