Reuters logo
ホットストック:千代化建が後場下げ幅拡大、今期営業益は45.8%減の見通し
2017年5月12日 / 03:41 / 4ヶ月前

ホットストック:千代化建が後場下げ幅拡大、今期営業益は45.8%減の見通し

[東京 12日 ロイター] - 千代田化工建設が後場下げ幅拡大。同社が12日発表した2018年3月期の連結営業利益は前年比45.8%減の85億円の見通しとなった。トムソン・ロイターが集計したアナリスト10人の予測平均値203億円を大きく下回った。17年3月期業績は売上高、各損益が従来計画を下振れて着地。さえない業況を嫌気した売りが出ている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below