Reuters logo
ホットストック:売買再開後のタカタは売り気配、新旧分離型の法的整理案検討と報道
2017年4月27日 / 04:38 / 5ヶ月前

ホットストック:売買再開後のタカタは売り気配、新旧分離型の法的整理案検討と報道

[東京 27日 ロイター] - タカタが売り気配。同社が新旧分離型の法的整理案を検討していることが明らかになったと、日本経済新聞27日付朝刊が報じたことを受け、売り注文が殺到している。報道によると、中国系のスポンサーが新会社を設立し、タカタから事業を買い取り、旧会社にリコールに関連する債務を残す方針という。リコール費用の弁済方法を交渉してきたホンダとトヨタ自動車などの大口債権者は、再建枠組みの適用で大筋で合意したとしている。

東京証券取引所は同日、法的整理を巡る報道を受けタカタ株の売買を停止。タカタは同日午後1時05分に、大筋合意との報告は受けていないなどとするコメントを開示した。東証は午後1時21分にタカタ株の売買を再開した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below