Reuters logo
ユーロ圏金融・債券市場=仏国債利回り急低下、ECB利上げ観測で独国債には売り
2017年4月24日 / 17:09 / 5ヶ月前

ユーロ圏金融・債券市場=仏国債利回り急低下、ECB利上げ観測で独国債には売り

    [ロンドン 24日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                                    
 米東部時間12時49                                                                  
 分                                                               
 *先物            清算値   前日比   前営業日終  コード                            
                                             盤                   
 3カ月物ユーロ    100.33    +0.01       100.32                           
 独連邦債2年物    112.15    -0.23       112.38                            
 独連邦債5年物    131.55    -0.66       132.21                            
 独連邦債10年物  161.35    -1.39       162.74                            
 独連邦債30年物  169.62    -4.14       173.76                            
 *現物利回り      現在値   前日比   前営業日終  コード                            
                                             盤                   
 独連邦債2年物    -0.694   +0.100       -0.794                                 
 独連邦債5年物    -0.344   +0.103       -0.447                                 
 独連邦債10年物   0.322   +0.080        0.242                                  
 独連邦債30年物   1.062   +0.106        0.956                                  
 

    ユーロ圏金融・債券市場では、フランス国債の利回りが急低下した。仏大統領選の第
1回投票で、中道系独立候補のマクロン前経済相が極右政党・国民戦線(FN)のルペン
党首を抑え、首位で決選投票に進んだことを好感した。
    仏10年債利回りは10ベーシスポイント(bp)超低下の0.74
%と、約3カ月ぶりの水準。一方、安全資産とされる独10年債利回りは
約10bp上昇の0.37%と、1カ月ぶりの高水準をつけた。
    仏独10年債の利回り格差は昨年12月以来の水準となる40bp程度に縮小、前週
末は約62bpの水準をつけていた。
    政治リスクの後退と景気見通しの改善を受けて、市場では欧州中央銀行(ECB)が
2018年初めにも利上げに踏み切るとの観測が浮上。独短期債は売り込まれ、独2年債
利回りは10bp超上昇しマイナス0.68%と、3カ月ぶりの高水準をつ
けた。仏独2年債の利回り格差は約20bpと、前週末からおよそ半分の水準に縮小した
。
    みずほの金利戦略部門責任者、ピーター・チャットウェル氏はスプレッド縮小につい
て、市場が期待していたマクロン氏の勝利に加え、「世論調査通りの結果となったことで
、決選投票でもマクロン氏が勝利するとの見通しが投資家に安心感を与える」と話す。
    南欧諸国の国債利回りも大幅低下。イタリア10年債利回りは2.1
9%と、約2週間ぶりの低水準をつけた。格付け会社フィッチ・レーティングスは、イタ
リアのソブリン債格付けを「BBBプラス」から「BBB」に引き下げたが、材料視され
なかった。伊独10年債利回り格差は、3月初旬以来の水準となる180bp程度に縮小
した。
    ポルトガル10年債利回りは21bp低下の3.57%。カナダの格
付け会社ドミニオン・ボンド・レーティング・サービシズ(DBRS)が21日、ポルト
ガルの格付けを投資適格級の「BBB(low)」で維持したことが追い風となった。
    ギリシャ10年債利回りも大幅低下し、4カ月ぶりの水準となる6.
54%をつけた。2016年の財政再建目標を達成したことで、支援協議がまとまるとの
期待が膨らんだ。

    
 (

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below