Reuters logo
ユーロ圏金融・債券市場=伊国債利回り低下、「五つ星運動」大敗で安心感
2017年6月13日 / 17:10 / 4ヶ月前

ユーロ圏金融・債券市場=伊国債利回り低下、「五つ星運動」大敗で安心感

    [ロンドン 13日 ロイター] -    
 <金利・債券>                                                                                     
 米東部時間12時47分                                                                                 
 *先物                  清算値     前日比    前営業日終盤  コード                                  
 3カ月物ユーロ          100.33       0.00          100.33                                
 独連邦債2年物          112.17      -0.03          112.20                                 
 独連邦債5年物          133.07      -0.09          133.16                                 
 独連邦債10年物        164.93      -0.17          165.10                                 
 独連邦債30年物        168.06      +0.12          167.94                                 
 *現物利回り            現在値     前日比    前営業日終盤  コード                                  
 独連邦債2年物          -0.704     +0.017          -0.721                                      
 独連邦債5年物          -0.438     +0.014          -0.452                                      
 独連邦債10年物         0.264     +0.011           0.253                                       
 独連邦債30年物         1.107     -0.004           1.111                                       
 
    ユーロ圏金融・債券市場では、イタリア地方選で反体制派政党「五つ星運動」が大敗
を喫したことで安心感が広がり、同国の国債に対する需要が膨らんだ。イタリア国債利回
りは数カ月ぶりの水準に低下し、独国債との利回り格差が約3週間ぶりの水準に縮小した
。
    イタリアは11日に1000以上の市町村で首長を選ぶ地方選を実施。12日に公表
された結果によると「五つ星運動」は大敗を喫した。みずほのストラテジスト、アントワ
ーヌ・ブーベ氏はこれについて「欧州のリスク心理にとり全般的にプラスとなる」と指摘
。「こうしたなか市場ではスプレッド・リスクの選好度が高まっており、独連邦債が売ら
れ、イタリア国債が買われる動きが出ている」としている。
    イタリア10年債利回りは約3ベーシスポイント(bp)低下の1.
97%と、1月下旬以来の水準に低下。独10年債との利回り格差は17
1bpと、約3週間ぶりの水準に縮小した。
    他の南欧諸国の国債利回りも低下。ポルトガル10年債利回りは2.
93%と9カ月ぶり低水準を付けたほか、スペイン10年債利回りも低下
した。
    独10年債利回りは1bp上昇の0.27%。    
    アナリストは、欧州中央銀行(ECB)が先週の理事会で当面緩和的な金融政策を維
持することを示したことも債券市場の支援要因になっていると指摘。前出のブーベ氏は「
ECBは2019年のインフレ見通しを引き下げたが、このことは資産買い入れプログラ
ムを延長する必要が出てくる可能性があることを示している」としている。     
    これとは対照的に米国では連邦準備理事会(FRB)が14日までの2日間の日程で
開いている連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定するとの見方が大勢となって
おり、米独の10年債利回り格差は195bpと、1カ月ぶりの高水準に迫っている。  
  
    このほか今週は15日にユーロ圏財務相と国際通貨基金(IMF)がギリシャ支援を
巡り合意する見通しとなっており、ギリシャ5年債利回りは4.896%と
、2014年10月以来の水準に低下した。  

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below