Reuters logo
ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、ECB6月に緩和解除示唆検討とのロイター報道受け
2017年4月25日 / 17:36 / 5ヶ月前

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、ECB6月に緩和解除示唆検討とのロイター報道受け

    [ロンドン 25日 ロイター] - 
    
 <金利・債券>                                                             
 米東部時間13時8                                                            
 分                                                          
 *先物           清算値  前日比  前営業日終  コード                        
                                          盤                 
 3カ月物ユーロ   100.33    0.00      100.33                         
 独連邦債2年物   112.15    0.00      112.15                          
 独連邦債5年物   131.42   -0.13      131.55                          
 独連邦債10年   160.98   -0.37      161.35                          
 物                                                          
 独連邦債30年   168.54   -1.08      169.62                          
 物                                                          
 *現物利回り     現在値  前日比  前営業日終  コード                        
                                          盤                 
 独連邦債2年物   -0.676  +0.005      -0.681                               
 独連邦債5年物   -0.319  +0.004      -0.323                               
 独連邦債10年    0.376  +0.006       0.370                                
 物                                                          
 独連邦債30年    1.124  +0.006       1.118                                
 物                                                          
 
    ユーロ圏金融・債券市場では国債利回りが上昇した。欧州中央銀行(ECB)が6月
の理事会で金融緩和策の解除に向け文言の変更を検討しているとロイターが関係筋の話と
して報じたことが背景。
    報道を受け、独10年債利回りは0.39%まで約6ベーシスポイント
(bp)上昇。その他のユーロ圏国債利回りもおおむね上昇し、5─9bp高で取引を終
えた。
    MUFGのストラテジスト、リー・ハードマン氏は「フランスの政治リスクが後退し
たことで、ECBの政策が注目を集め始めている」とし、この日のロイターの報道は非常
にタイミングが良かったとしている。
    仏10年債利回りは6bp上昇の0.82%で終了。前日、およびこの
日の午前の取引では低下していた。
    独仏金利格差はこの日の取引で一時40bpと、昨年11月以来の水準に縮小したが
、45bpで取引を終えた。
    ECBは27日に理事会を開くが、関係筋はロイターに対し、ECBは債券買い入れ
プログラムに関する確約の変更は少なくとも年末まで行わず、その後も長く低金利を維持
するとの見方を示している。
    アリアンツ・グローバル・インベスターズの債券部門グローバル責任者、フランク・
ディキシミエ氏は「ECBは資産買い入れプログラムの一段の縮小は時期尚早との結論に
達する」と予想。「緩和措置の縮小について公のコメントを発することで金利が上昇し金
融状況が引き締め的になることを踏まえると、こうしたコメントを発することはECBが
掲げる目標に対し逆効果となる」と述べた。
    短期金融市場では来年の初めに利上げが実施される確率は約50%との見方が織り込
まれている。同確率は仏大統領選第1回目の投票を受け上昇した。

    
 (

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below