Reuters logo
ロンドン株式市場=小幅反落、鉱業株値を下げる
2017年5月23日 / 18:01 / 5ヶ月前

ロンドン株式市場=小幅反落、鉱業株値を下げる

    [ロンドン 23日 ロイター] - 
 <株式指数     終値  前日比     %  前営業日終  コード
 >                                          値  
 FT100  7485.29  -11.05  -0.15     7496.34         
 種                                              
    
    ロンドン株式市場はFT100種が小幅反落した。銀行株は底堅かったもの
の、軟調な鉱業株が全体を押し下げた。
    中型株で構成するFTSE250種は好調な決算を追い風に、取引時間中の
過去最高値を更新した。
    鉱業株ではリオ・ティントとBHPビリトン、グレンコア、
ランドゴールド・リソーシズが0.6%から1.6%値下がりした。
    シンガポール株式市場で、資源・農産物商社ノーブル・グループが急落したことが鉱
業株下落の引き金となった。格付け会社S&Pグローバル・レーティングがキャッシュフ
ローと収益性の弱さを理由に投資判断を引き下げた。ノーブル・グループは32%下げた
後、売買停止を余儀なくされた。
    一方、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)やバークレイズ<
BARC.L>などの銀行株は値を上げた。
    防衛機器バブコック・インターナショナルは3.0%高。24日の決算発表
で底堅い業績が示されれば株価が持ち直すかもしれないとするドイツ銀行の前向きな見方
が材料視された。    
    住宅保険のホームサーブは10.8%上昇し、過去最高値をつけた。通期決
算が市場予想を上回ったことが好感された。
    小型株でタイル小売りのトップス・タイルズは6.6%安。取引環境が厳し
いとし、経済の先行きに軟調な見方を示した。通期の利益が予想の下限にとどまるとした
ことも嫌気された。

    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below