Reuters logo
ロンドン株式市場=小幅続伸、不動産や公益株に買い
2017年5月8日 / 18:42 / 4ヶ月前

ロンドン株式市場=小幅続伸、不動産や公益株に買い

    [ロンドン/パリ 8日 ロイター] - 
 <株式指数>                          終値      前日比         %     前営業日終値  コード
 FT100種                       7300.86       +3.43      +0.05          7297.43          
    週明けロンドン株式市場は小幅続伸した。不動産株が買われたほか、エネルギー供給
大手のセントリカが値上がりし相場を下支えした。
    不動産関連株の堅調さはFT350種の不動産株指数や不動産投資信託
株指数を押し上げた。イントゥ・プロパティーズやランド・セキ
ュリティーズは2.2%と1.7%の値上がりだった。
    セントリカは1.9%高だった。第1・四半期決算が期待外れな内容となったものの
、通期の業績目標を達成できるとしたことが好感された。
    UBSのアナリストは投資家向けのメモで「目標達成を確認したことはプラス材料だ
が、一次産品は弱含んでいるほか、信用格付けも引き続きリスク要因だ。英国で起き得る
市場介入をめぐる先行き不透明感がなくなるまでセントリカの株価は英国の政治的リスク
に左右されるだろう」とした。
    鉱業株が部門別で最も振るわなかった。世界最大の金属消費国である中国の4月の貿
易統計が、予想を超える輸入の鈍化を示したことで銅が値下がりした。グレンコア<GLEN.
L>とアントファガスタ、アングロ・アメリカンは1.6%から2.0%
下落した。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below