Reuters logo
ロンドン株式市場=小幅続落、決算軟調な銘柄に売り
2017年3月7日 / 19:52 / 7ヶ月後

ロンドン株式市場=小幅続落、決算軟調な銘柄に売り

    [ロンドン 7日 ロイター] - 
 <株式指数>         終値    前日比       %  前営業日終値  コード
 FT100種      7338.99    -11.13    -0.15       7350.12          
 
    ロンドン株式市場は小幅続落した。決算が軟調だった銘柄が売られ、ポンド安の恩恵
を受けた銘柄の値上がりを相殺した。
    ブックメーカーのパディパワー・ベットフェアは5.9%安。FT100種
で最も大きく下げた。2016年の利益が35%増えたほか、17年も予想通りとの見通
しを示したが、完全に織り込み済みと受け止められた。
    建機レンタルのアシュテッドは2.0%安。決算が嫌気されたほか、ポンド
の値動きが業績に影響し続けるとの見通しを示したことも売り材料となった。
    保険・資産運用のスタンダード・ライフは3.8%安。資産運用会社アバディ
ーン・アセット・マネジメントとの合併計画が買い材料となり、前日まで5日続
伸していたが、ここにきて反落した。
    発電機レンタル大手アグレコは12.9%の急落。中型株で最も大きく落ち
込んだ。原油安と為替の影響で通期の売上高が3%減ったほか、今年の利益が下がるとの
見通しを示したことが売り材料視された。
    一方、品質・安全評価サービスのインターテックは約5カ月ぶりの高値をつ
け4.8%値上がりした。利益幅が市場予想を上回った。
    英議会上院ではEU離脱の正式通知を認めるかどうかの投票を控えており、ポンドG
BP=は対ドルで7週間ぶりの安値をつけた。FT100種は輸出銘柄が多いことから、ポ
ンド安が相場を下支えした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below