Reuters logo
上海外為市場=人民元が上伸、ドル高一服
2017年3月13日 / 06:12 / 7ヶ月前

上海外為市場=人民元が上伸、ドル高一服

[上海 13日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、国際金融市場でドル高が一服する中、対ドルで上伸した。トレーダーらは全国人民代表大会(全人代)での当局者発言を注視している。

中国人民銀行(中央銀行)は元の対ドル基準値を1ドル=6.8988元に設定した。10日の基準値は6.9123元。

元はスポット市場で、6.9052元で寄り付いた。正午前後には6.9083元で取引された。前営業日終値から0.0047元の元高水準。基準値からは0.14%元安となった。

トレーダーらは、朝方の取引では企業のドル買い需要が若干強かったものの、需給は「バランスが取れている」との見方を示した。

上海の中国銀系トレーダーは、「大量のドル買いを呼び込むほどではないドル安を受け、人民元は6.90ドル前後で推移した」と指摘。元が6.88ドルの水準に上昇すれば、企業のドル需要が生じると予想した。

このトレーダーは「市場は米連邦準備理事会(FRB)の3月の利上げを織り込んでいるが、欧州中央銀行(ECB)の利上げが実現するかどうか、なお見極めようとしている」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below