Reuters logo
上海外為市場=人民元下落、基準値の元安設定受け
2017年3月7日 / 05:59 / 7ヶ月前

上海外為市場=人民元下落、基準値の元安設定受け

[上海 7日 ロイター] - 7日の上海外国為替市場の人民元相場は下落。節目の1ドル=6.9元を突破した。中国人民銀行(中央銀行)は基準値を1月17日以来の元安・ドル高水準に設定した。  人民銀はこの日の取引開始前、基準値を1ドル=6.8957元と、前日に比べ0.0167元の元安・ドル高に設定した。

人民元のスポット(直物)相場は早い段階で心理的な節目の6.9元を突破し、0258GMT(日本時間午前11時58分)時点で6.9037元と、前日終値比0.0076元の元安・ドル高水準。基準値比では0.12%の元安。

在上海の中国系銀行のトレーダーは「市場関係者は、国有銀行が市場にドルの流動性供給をすぐに実施するとの観測を背景に、非常に警戒していた」と分析した。

ドル指数は101.64と前日と変わらず。

オフショア市場の人民元は6.9001元と、オンショア市場に比べ0.05%の元高水準。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below