Reuters logo
上海外為市場=人民元下落、旺盛な企業のドル需要
2017年5月22日 / 04:59 / 5ヶ月後

上海外為市場=人民元下落、旺盛な企業のドル需要

[上海 22日 ロイター] - 中盤の上海外国為替市場の人民元の対米ドル相場は下落。この日の対ドル基準値は元高水準に設定されたものの、企業のドル需要が旺盛となっている。

2015年に導入された対主要通貨バスケットに対する人民元相場は、過去最安値を記録した。

中国人民銀行(中央銀行)はこの日、人民元の対米ドル基準値を1ドル=6.8673元と、前営業日(6.8786元)比で元高・ドル安に設定した。

スポット市場で人民元は6.8840元で寄り付き、正午ごろには6.8900元で取引された。これは0.0030元の元安・ドル高で、基準値比では0.33%の元安。

上海の中国系銀行のトレーダーは「特に季節要因を理由に、午前の企業のドル需要が非常に活発だった」と指摘。外資系と中国系の企業の両方がこの日、活発にドルを買っていた。

オフショア市場の人民元相場は1ドル=6.879元と、オンショア市場比0.16%の元高・ドル安。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below