Reuters logo
上海短期金融市場=人民元金利、小幅上昇 人民銀の資金吸収で
2017年8月11日 / 12:30 / 2ヶ月後

上海短期金融市場=人民元金利、小幅上昇 人民銀の資金吸収で

[上海 11日 ロイター] - 今週(7ー11日)の上海短期金融市場の人民元金利は、中国人民銀行(中央銀行)による市場からの資金吸収を受け、小幅上昇した。ただ、6月のような流動性逼迫(ひっぱく)はさほど見受けられていない。

トレーダーらは、市場の地合いは公開市場操作を通じた小規模な資金吸収には影響されないと指摘した。

流動性の指標とされる7日物レポ金利(加重平均)は11日時点で2.8373%と、前週末引け時の平均金利(2.7879%)に比べ、約5ベーシスポイント高い水準。

人民銀は今週、リバースレポを通じてネットで300億元(45億ドル)を吸収した。前週の吸収額はネットで400億元だった。 中国系銀行のトレーダーは、最近の公開市場操作による人民銀の比較的中立な姿勢が市場を安心させていると指摘。流動性圧迫のサインが現れた場合には、人民銀が新たな資金供給を実施するとの見解を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below