Reuters logo
中国・香港株式市場・大引け=中国は小幅高、新規制巡る懸念が上値抑制
2017年5月31日 / 07:53 / 5ヶ月後

中国・香港株式市場・大引け=中国は小幅高、新規制巡る懸念が上値抑制

    [上海 31日 ロイター] - 
 中国                        終値      前日比          %        始値          高値          安値
 上海総合指数           3,117.1778    + 7.1191      + 0.23  3,125.3252   3,143.2787    3,111.5563 
                                                                                      
 前営業日終値           3,110.0587                                                                
 CSI300指数<.CSI   3,493.067    + 12.632      + 0.36  3,495.073     3,515.081     3,474.922 
 300>                                                                                 
 前営業日終値            3,480.435                                                                
 
    中国株式市場は小幅上昇して引けた。株式の大量売りに関する新たな規制の影響が懸念され、上値が抑
制された。
    上海総合指数終値は7.1191ポイント(0.23%)高の3117.1778。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
12.632ポイント(0.36%)高の3493.067。
    月間では上海総合指数は1.2%安で3カ月連続の下落、CSI300指数は1.6%高となった。
    この日は序盤に、規制当局が上場企業の大株主の株式売却規制を強化したことを好感して両指数とも大
幅に上昇したものの、投資家の焦点が規制による影響に移り、上値が抑制された。
    規制当局の狙いは株式の大量売りを抑制し、市場の安定化を図ることだが、太平洋証券のストラテジス
ト、Wang Yu氏によると、売るつもりのない株主が「この先は規制が厳しくなるだけとの懸念から、売りを
急ぐ恐れがある」という。
    UBSのストラテジストも「新たな規制は短期的には市場を安定させると受け止められる可能性がある
が、われわれはこれが中期的な株式市場の動向を左右する決定的要因になるとは考えていない」と指摘した
。
    中国国家統計局の5月製造業購買担当者景気指数(PMI)は予想を上回り、この日の地合いを幾分支
えた。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below