Reuters logo
中国・香港株式市場・大引け=中国ほぼ横ばい、成長懸念根強く
2017年6月15日 / 08:05 / 4ヶ月後

中国・香港株式市場・大引け=中国ほぼ横ばい、成長懸念根強く

    [上海 15日 ロイター] - 
    
 中国                     終値    前日比       %        始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSE   3,132.4863  + 1.8123   + 0.06  3,125.5865  3,137.5854   3,117.0840 
 C>                                                                          
 前営業日終値        3,130.6740                                                         
 CSI300指数<    3,529.208   - 6.091   - 0.17  3,530.747    3,542.280    3,508.946 
 .CSI300>                                                                    
 前営業日終値         3,535.299                                                         
 
    中国株式市場はほぼ横ばいで引けた。前日に発表された国内経済指標は概ね堅調な内容だった
が、政策引き締めが経済成長を圧迫し始めるとの懸念が根強い。
    上海総合指数       終値は1.8123ポイント(0.06%)高の3132.4863。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.CSI300
>終値は6.091ポイント(0.17%)安の3529.208。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」は1.4%
高で1カ月ぶり高値となった。
    米国では連邦準備理事会(FRB)が14日に利上げを決めたが、中国当局はこれに追随せず
、15日の公開市場操作でリバースレポ金利を変更しなかった。ただアナリストは、中国のインタ
ーバンク市場の借り入れコストは既に今年に入り急上昇していると指摘した。
    Lianchu Securitiesのアナリスト、Wei Jianfei氏は「株式の供給は増えているが、流動性は
低下している」とし、「中国株はさえない状況が続く」との見方を示した。
    このほか、トレーダーによると、市場では上場している中国企業の利益の伸びが低迷するとの
懸念が広がっている。
    この日の中国市場では大半のセクターが値下がりし、銀行株や消費者関連<.CSI30
0CS>の下げが目立った。
    一方、新規上場銘柄や過去数カ月で40%超下落した小型株などには買いが入り、大幅にアウ
トパフォームした。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below