Reuters logo
中国・香港株式市場・引け=中国反発、FOMC控え薄商い
2017年6月13日 / 07:50 / 4ヶ月前

中国・香港株式市場・引け=中国反発、FOMC控え薄商い

    [上海 13日 ロイター] - 
 中国                  終値        前日比      %          始値          高値            安値
 上海総合指数     3,153.7429     + 13.8663  + 0.44   3,134.0089    3,155.9895      3,131.0431 
                                                                                
 前営業日終値     3,139.8766                                                                  
 CSI300      3,582.962       + 8.573  + 0.24    3,569.159     3,584.409       3,559.213 
 指数<.CSI300                                                                   
 >                                                                              
 前営業日終値      3,574.389                                                                  
    
    中国株式市場は、小型株主導で反発した。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に様子見ムー
ドが広がり、商いは薄かった。
    上海総合指数の終値は13.8663ポイント(0.44%)高の3153.7429。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         の終値
は8.573ポイント(0.24%)高の3582.962。
    小型株は上昇。前日1.2%下げた深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)
」の指数は、1.1%高となった。
    
    ロイターが市場関係者を対象に実施した調査によると、10人中6人は、米連邦準備理事会(FRB)
が今週利上げを決定した場合、中国人民銀行も短期金利を引き上げると予想している。利上げ幅は小幅にと
どまり、公開市場操作(OMO)金利の変更に限られると見込まれているが、人民銀行が引き締めに動けば
、景気の先行き懸念がさらに高まる可能性がある。
    原材料株の上げが目立った。一方、金融株はほぼ横ばいだった。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below