Reuters logo
中国・香港株式市場・引け=横ばい、主要イベント前に警戒感
2017年3月14日 / 08:06 / 7ヶ月前

中国・香港株式市場・引け=横ばい、主要イベント前に警戒感

    [上海 14日 ロイター] - 
    
 中国           終   前日     %   始値    高値    安値  売買代
                 値     比                                金概算
 上海総合指   3,239  + 2.3  + 0.0  3,235  3,246.  3,231.  1913.1
 数           .3278    034      7  .2515   3285    5209     億元
                                                          
 前営業日終   3,237                                       (上海
 値           .0244                                       A株)
 CSI30   3,456  - 2.0  - 0.0  3,456  3,465.  3,448.  
 0指数<.CSI   .047     51      6  .658     392     903   
 300>                                                     
 前営業日終   3,458                                       
 値            .098                                       
 
    中国株式市場は、ほぼ横ばいで取引を終了した。この日発表された
中国の経済指標は堅調な数字となったもののさほど材料視されず、今週
予定されている各国の主要イベントを前に慎重ムードが広がった。
    上海総合指数終値は2.3034ポイント(0.07%)
高の3239.3278。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         終値は2.051ポイント(0.06%)
安の3456.047。
    14─15日の米連邦公開市場委員会(FOMC)をはじめイング
ランド銀行(英中銀)金融政策委員会、日銀の金融政策決定会合、オラ
ンダの総選挙などが市場の焦点となっている。原油相場の動向にも注目
が集まっている。
    1─2月の中国の鉱工業生産と固定資産投資はいずれも市場予想を
上回ったが、市場は反応薄だった。
    大半のセクターは横ばい。
    一方、不動産セクターは1.2%上昇。1─2月の不
動産販売が大幅増となったことから万科企業が買われ、上
げを主導した。
    銀行株は、ゴールドマン・サックスが銀行部門に強気の見方を示し
、中国株の投資判断を「オーバーウエート」としたが、ほぼ横ばいだっ
た。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below