Reuters logo
再送-欧州株式市場=小幅反発、GDP好調でイタリア株に買い
2017年6月1日 / 18:55 / 5ヶ月前

再送-欧州株式市場=小幅反発、GDP好調でイタリア株に買い

 (原文記事の案内を添付して再送します。)
    [ミラノ/ロンドン 1日 ロイター] - 
 <株式指数>                      終値    前日比       %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種          391.66     +1.67    +0.43        389.99          
 FTSEユーロファースト3     1538.07     +5.93    +0.39       1532.14          
 00種                                                                   
 DJユーロSTOXX50種     3567.02    +12.43    +0.35       3554.59             
        
    欧州株式市場は小幅反発で取引を終えた。イタリアの第1・四半期の国内総生産(GDP)
改定値が市場予想を上回り、同国の株式が買われた。
    イタリアの第1・四半期のGDP改定値は前期比0.4%増に上方改定された。今年通年の
成長見通しが改善した。イタリアは、総選挙の前倒しや、地銀2行の公的救済の可能性が重しと
なり、週初めは振るわなかったが、ここにきて持ち直した。
    これまで売り込まれていたイタリアの銀行株はこの日0.43%上昇した。さら
に明るい材料として、欧州委員会とイタリア政府は1日、経営難に陥っている銀行大手モンテ・
デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)の救済策について、欧州委員会と基本
合意した。
    対照的にスペインの銀行バンコ・ポピュラールは17.9%の急落。欧州連合(E
U)の単一破綻処理委員会(SRB)がバンコ・ポピュラールについて、買い手が見つからない
場合は、清算の恐れがあるとの認識をEU当局者に示した。


    
 (

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below