Reuters logo
再送-為替こうみる:米大統領リスクで円ショートの投げ、やや過剰反応か=あおぞら銀 諸我氏
2017年5月18日 / 01:28 / 5ヶ月後

再送-為替こうみる:米大統領リスクで円ショートの投げ、やや過剰反応か=あおぞら銀 諸我氏

(検索コードを修正しました。)

[東京 18日 ロイター] -

<あおぞら銀行 市場商品部部長 諸我晃氏>  

前日の海外時間は、米株の大幅安を受けて円全面高となった。トランプ米大統領を巡るリスク警戒で米株が崩れ、リスク回避ムードが強まった。

仏大統領選を無難に通過したことで、先週まではリスク回避の円買いが巻き戻される円ショートの地合いだった。米大統領のリスクは、市場が油断していたところに唐突に浮上してきただけに、円ショートの投げが一気に出たのだろう。

ただ、前日の動きは、やや過剰反応にも見える。ここまでの円高は、ひとまず円ショートの手仕舞いが軸だろう。先行き、米大統領のリスクに関連した続報などで、例えば米長期金利がテクニカル的なめどを下抜けるようでもなければ、新たに円ロングを構築する動きは強まらないのではないか。

米10年債利回りでは2.13%付近を通る200日移動平均線を割り込むなら、ドル/円も年初来安値108.13円方向に下落し得る。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below