Reuters logo
欧州市場サマリー(21日)
2017年3月21日 / 20:11 / 6ヶ月前

欧州市場サマリー(21日)

    * ユーロ圏概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/A/Overview をク
リックしてご覧になれます

    [ 21日 ロイター] - 
 <為替>                         欧州終盤  アジア市場終  コード                                     
                                                      盤                              
 ユーロ/ドル                    1.0815        1.0780                                             
 ドル/円                           111.91        112.81                                             
 ユーロ/円                         121.05        121.62                                             
                                                                                                     
 <株式指数>                         終値        前日比          %    前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種             375.67         -2.01       -0.53          377.68          
 FTSEユーロファースト30      1480.99         -7.37       -0.50         1488.36          
 0種                                                                                 
 DJユーロSTOXX50種        3429.62         -7.86       -0.23         3437.48             
 FT100種                      7378.34        -51.47       -0.69         7429.81          
 クセトラDAX                   11962.13        -90.77       -0.75        12052.90        
 CAC40種                      5002.43         -9.73       -0.19         5012.16         
                                                                                                     
 <金現物>                           午後      前営業日  コード                                     
 値決め                            1241.60       1232.40                                             
                                                                                                     
 <金利・債券>                                                                                      
 米東部時間16時1分                                                                                   
 *先物                             清算値        前日比  前営業日終  コード                         
                                                                  盤                  
 3カ月物ユーロ                     100.33          0.00      100.33                          
 独連邦債2年物                     112.14         -0.10      112.24                           
 独連邦債5年物                     131.10         -0.27      131.37                           
 独連邦債10年物                   159.56         -0.22      159.78                           
 独連邦債30年物                   165.62         -0.12      165.74                           
 *現物利回り                       現在値        前日比  前営業日終  コード                         
                                                                  盤                  
 独連邦債2年物                     -0.738        +0.042      -0.780                                
 独連邦債5年物                     -0.294        +0.038      -0.332                                
 独連邦債10年物                    0.457        +0.021       0.436                                 
 独連邦債30年物                    1.191        +0.003       1.188                                 
    
    <為替> ドルが通貨バスケットに対して6週間ぶりの安値をつけ、ユーロは急伸した。仏大統領選のテレ
ビ討論会で中道系独立候補、マクロン前経済相が高い評価を集めたことなどが材料となった。
    
    外為市場:
    
    <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。英消費者物価指数(CPI)がイングランド銀行(英中央
銀行、BOE)の目標を約3年ぶりに上回ったことでポンドが上昇。収益の大半を海外で上げている英国の企業
にとってはポンド高が重しとなった。
    米国で成長推進に向けた改革が着手されるまでには時間がかかるとの見方も株価の押し下げ要因となった。
    21日は銅価格が約1週間ぶりの安値をつけた。世界最大の銅鉱山であるチリのエスコンディーダ鉱山のス
トライキ終了に向け、労使交渉再開に向けた動きが出ていることが材料視された。インドネシアにある大きな鉱
山が操業を再開したことも嫌気された。銅価格の下落で、資源大手のグレンコアとリオ・ティント<RIO.
L>、BHPビリトンの値下がりが目立った。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 続落して取引を終えた。トランプ米大統領が各種の改革を達成できるかどうかが不安視
された。STOXX欧州600指数は日中につけた約15カ月ぶりの高値からマイナス圏に落ち込んで
取引を終えた。
    20日にフランス大統領選の候補者による初めてのテレビ討論会が開かれ、世論調査で中道系独立候補のマ
クロン前経済相が首位に立った。市場には安心感が広まり、STOXX600種銀行株指数は0.15%
の上昇となった。中でも、選挙情勢を反映するとされるフランスの銀行株が買われ、クレディ・アグリコル<CAGR
.PA>とBNPパリバ、ソシエテ・ジェネラルは0.3%から1.6%の上昇となった。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 高格付け国債に売りが膨らんだ。前夜行われた仏大統領選候補者によるテレビ討論会で
、中道系独立候補のマクロン前経済相が最も説得力のある議論を展開したとの調査結果が明らかになり、ユーロ
離脱を掲げる極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首が当選するとの懸念が和らいだ。
    仏大統領選をめぐる懸念が高格付け国債への逃避買いを支えていたが、不安が後退したことで、市場の焦点
は再び欧州中央銀行(ECB)の金融引き締めの可能性に移っている。ECBは4月から月額の買い入れ規模を
減額する。
    独10年債利回りは2ベーシスポイント(bp)上昇の0.46%。その他の高格付け国債も
利回りが1─2bp上昇した。
    フランス10年債利回りが小幅低下する中、仏独国債の利回り格差は3bp縮小した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below