Reuters logo
欧州株式市場=反発、好調な決算と指標で
2017年5月2日 / 19:02 / 5ヶ月前

欧州株式市場=反発、好調な決算と指標で

    [ロンドン 2日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値    前日比       %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         389.53     +2.89    +0.75        386.64          
 FTSEユーロファースト3    1527.55    +10.01    +0.66       1517.54          
 00種                                                                  
 DJユーロSTOXX50種    3578.21    +18.62    +0.52       3559.59             
        
    連休明け欧州株式市場は反発して取引を終えた。企業の底堅い決算や、朝方発表された製造
業関連の指標で域内経済の基調は底堅いとの見方が強まった。
    金融と製造業の関連銘柄が特に買われた。STOXX欧州600種指数は2015
年8月以来の高値となった。
    ブローカーらは欧州株が著しく値上がりしていることについて、投資家らは第1・四半期の
企業決算の好調さを主な要因として挙げる。
    2日に発表された4月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)は6年ぶりの高水準
となった。物価が上昇したにもかかわらず、需要は引き続き堅調だった。欧州企業の業績改善の
背景にある域内経済の底堅さを示す一連の指標の一つだ。
    ブラックロックでチーフストラテジストを務めるイザベル・マテオ氏は「われわれが前向き
な主な理由は欧州企業が、世界的なリフレ傾向や、中国と米国の経済復調による恩恵を大いに受
ける見込みだからだ」と述べる。
    上期決算が好調だった英資産運用のアバディーン・アセット・マネジメントは4.
3%高。パッシブ運用が市場シェアを高める中で、好調な決算はアクティブ運用ファンドが勢い
を取り戻している兆しとなった。

    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below