Reuters logo
欧州株式市場=反落、STOXX600種は一時7週間ぶりの安値
2017年6月12日 / 19:19 / 4ヶ月前

欧州株式市場=反落、STOXX600種は一時7週間ぶりの安値

    [ロンドン 12日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                              値  
 STOXX欧州600種        386.62   -3.77  -0.97      390.39          
 FTSEユーロファースト3   1520.53  -13.86  -0.90     1534.39          
 00種                                                           
 DJユーロSTOXX50種   3543.95  -42.12  -1.17     3586.07             
        
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。STOXX欧州600種は一時7週
間ぶりの安値をつける場面もあった。米IT大手アップルに部品を供給している
企業が売り込まれ、その他のハイテク株にも下げが広がった。
    半導体大手のSTマイクロやダイアログ、AMS
は米国やアジアの半導体メーカーの株価急落につられる形で 6.7%から9.2%値を
下げた。米国の株式市場でアップルが14カ月ぶりの大きな下落を記録したことで、これ
まで株価の高さが目立っていたハイテク株に利益確定売りが出た。
    欧州600種ハイテク株指数は3.61%の下落となり、昨年6月の英国に
よる欧州連合(EU)離脱決定直後の下げ以来の大きな落ち込みとなった。
    フランスの主要株価CAC指数は1.12%、イタリアのFTSE・MIB
指数1.00%の下落だった。フランスの総選挙でマクロン大統領の新党が圧
勝したことや、イタリアの地方選挙で反体制派政党の「五つ星運動」が敗北したことを好
感する形で、一時はプラス圏で取引されていた。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below