Reuters logo
欧州株式市場=小幅続伸、ギリシャ株は12日連続の値上がり
2017年5月10日 / 19:01 / 4ヶ月前

欧州株式市場=小幅続伸、ギリシャ株は12日連続の値上がり

    [ミラノ 10日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値   前日     %  前営業日終  コード
                                          比                 値  
 STOXX欧州600種        396.45  +0.64  +0.16      395.81          
 FTSEユーロファースト3   1556.94  +2.92  +0.19     1554.02          
 00種                                                          
 DJユーロSTOXX50種   3645.74  -3.34  -0.09     3649.08             
        
    欧州株式市場はおおむね小幅に続伸して取引を終えた。ギリシャの株価指数が12営
業日連続で値上がりし、1991年以来の長期の続伸となっている。ギリシャ政府が財政
再建に向けた次の融資を得られるとの期待が買い材料となっている。
    ギリシャの主要株価指数は1.75%上昇した。2015年夏の5週間にわた
る株式売買停止を受けた株価の落ち込みをほぼ全て取り戻した。
    ギリシャ株では石油精製のモーター・オイルとギリシャ2位の銀行である
ナショナル銀行が大幅に値上がりし、それぞれ4.8%と2.4%上昇した。
    ベルギーの衛生用品製造大手オンテックスは3.6%高。5つの事業部門
全てで収益が伸びたことが好感された。
    同じく決算内容が好感されたフランスの石油・化学製品貯蔵会社ルビーは
6.3%高で、過去最高値をつけた。利益が市場予想を上回ったイタリアの公益事業会社
A2Aは5.4%上昇した。
    銀行株はまちまちだった。オランダ金融大手INGは1.3%高。第1・
四半期決算で、税引き前の基礎的利益が市場予想を上回った。一方、BPER(バンカ・
ポポラーレ・デレミリア・ロマーニャ)は5.7%下落した。イタリアの銀行
救済基金「アトランテ」への拠出に関する評価損が響き、第1・四半期の純利益が半減し
た。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below