Reuters logo
欧州株式市場=横ばい、アップルのサプライヤー売られる
2017年9月13日 / 17:48 / 12日前

欧州株式市場=横ばい、アップルのサプライヤー売られる

    [ロンドン 13日 ロイター] - 
 <株式指数>                          終値      前日比         %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種              381.34       -0.08      -0.02           381.42          
 FTSEユーロファースト300種   1499.59       +0.32      +0.02          1499.27          
 DJユーロSTOXX50種         3523.14      +10.58      +0.30          3512.56             
        
    欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。米アップルの新型スマートフォ
ン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の発売日が予想よりも遅れることを受け
、同社に部品を提供するサプライヤー銘柄が下落した。
    アップルのサプライヤーである半導体メーカーのAMSとダイアログ・セミ
コンダクターとは3.9%と1.6%それぞれ下落した。
    iPhone「X」は11月3日発売予定。価格は999ドルで、中国などの市場で
需要が抑制されるかもしれないとの指摘がある。
    JPモルガン・アセット・マネジメントのストラジスト、マイク・ベル氏は「約10
00ドルのiPhoneの需要がどれだけあるかが興味深い」と述べる。「比較的需要が
底堅ければ米企業に価格決定力がまだ結構あること、そして消費者信頼感が高いことを示
す」と述べた。
    高級ブランド「カルティエ」などを傘下に収めるスイスのリシュモンは1.
2%下落した。アジア圏の高級ブランド需要が回復していることから上半期の売上高は市
場予想を上回ったものの、UBSアナリストらは小売業の伸びが弱まっていることが市場
心理の重しとなる可能性を指摘した。
    スイスの時計大手スウォッチ・グループは3.9%下落。一部のトレーダー
は、アップルが腕時計型端末「アップルウオッチ」を発売することでスウォッチの市場シ
ェアが減るとの懸念を示す。
    一方、化学素材を製造するコベストロは3.7%上昇した。ドイツの医薬
品・化学大手バイエルがコベストロの保有株の9.4%を売却したことが好感
された。バイエルは、米農業関連・種子開発大手モンサントの買収に資金を充て
る意向だ。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below